2003/11/08 00:26


汗だくネギ抜き

すこし難しい曲をプレイすると汗だくになる部長です。
しかし、もう秋も深まり、冬もすぐそこだというのに、なぜ汗だくなのでしょうか。
むしろ夏にプレイした方があまり汗はかかないかもしれない。そう感じるのです。

夏は暑いのでゲーセンもガンガンにエアコンを効かせます。たまに順番待ちをしていると体が冷える程エアコンが効いている所もあります。
そして冬にはもちろん、暖房をつけるわけです。

暖房がついているのであったかいのに、寒い外からやってくるとついつい上着やマフラーをつけたままプレイに入るわけです。
そしておもむろにシンフォニックメタルなんかをプレイするわけですね。
もうそれは盛り上がっちゃって歌いながらプレイ、なんてコトもあるわけですが。
するともう汗だく。大変。
なので、上着やらマフラーやらを脱いでプレイするわけです。
しかしポップン熱はなかなか収まらず平気で薄着のまま家路についたりします。
時にはTシャツなんかで。

つまり、なにが言いたいかといいますと、風邪ひかないように気をつけて下さいと言う事です。

いや、しかしシンフォニックメタルは最初あまり好きではなかったのですが、もう最近の部長のテーマ曲になりつつわけです。譜面がいいですね。後半難しいですけど。打てると気持ちいいので、ついつい歌声も裏声になってしまうわけです。

なまえ:部長
こめんと
こめんとを書く












このページのトップへ