2003/11/23 21:22


ナゾイロサポーター初号機

さてさて、今日こそは昨日お伝えできなかったナゾイロサポーター初号機の動作結果を報告いたします。

前回ナゾイロサポーターはあまり良い結果がでませんでしたが、今回はどうなったのでしょうか。

まず、初号機の登場。
nazo2-1.jpg
なんか前回よりはるかにパワーアップしていますね。
まずサポート部分が上部まで伸びたことにより、より正確にポップ君の色判断をサポートしてくれます。
また、セロハンテープによる固定により一層の安定感が出ています。
そして、厚紙により補強されているのでいきなりめくれて下に落ちたりする事もなさそうです。

ではさっそくプレイしてみましょう。
前回と比較するために会長さんにプレイしていただきました。

nazo2-4.jpg

これまた前回に比べると格段のグレードアップです。
どことなく初号機のカラーラインが昔のポップンを思い起こさせてくれて懐かしさを感じますね。

んで、結果。

nazo2-5.jpg
残念ながらまたクリアはできませんでした。
しかし、前回のスコアと比較すると、結構いけてます。
BADが70台まで下がりました。
半分くらいに下がっているので、これは効果があったといってもいいでしょう。
会長曰くこの初号機は「もうかなり完成度が高いから、これ以上のバージョンアップは難しい」そうで、これを使って地道に練習をしていく事にしましょう。
まあ、あくまでもサポーターなので、実力を上げる事が一番大事だということを忘れてはいけません。
「実力が無いのに難易度の高いオジャマをかけるな」という意見は内緒にしておいてください。

nazo2-2.jpg
あまりクリアできない曲ばかりでもアレなので、会長さんがトゥイーポップを「ナゾイロ+サカサマ」でプレイしてくれました。
写真のように、初号機は逆さにして利用したり、貼る高さを調整できるという便利機能がついています。
nazo2-3.jpg
さすが暗記している曲だとなかなかいい結果がでますね。
ご存知だとは思いますが、ナゾイロは「最初から最後まで」の方がやはり圧倒的に難しく、また同時押しが多い譜面も非常に難易度が高くなるようです。
練習の仕方としましては、まず初号機を利用して同時押しの少なめなやさしい譜面を練習ていって、コツや感覚がつかめてきたら零号機を起動する、安定してきたらサポーターを解除してプレイするという感じですね。
まあ、恥ずかしげもなくこのナゾイロサポーターを使ってプレイできるというのが大前提ではありますが…。

というわけで、ナゾイロサポーターはいかがだったでしょうか?
会長さんが要望があればPDFなどで公開するといっているのですが、部長はそんな要望は無い気がします。
なんとなく間違った攻略方法のような気もするのですけど、興味がある方はやってみてください。そしたら是非PTAに結果を報告してくださいね。

なまえ:部長
こめんと
会長。 2003年11月23日 22:59

暗記言うな…泣)
確かに階段譜面はカンタンに感じます。

いや、まさかあんなに効果があるとは…ビックリ。
全然打ち易かった(という割にはBAD出てますけどね…)。
前回と比べたらってコト。

サポーター力はありますが、完璧ではないので練習用としてはかなり良い仕上がり具合だと。頼り過ぎにならないカンジ。

あとは実力の問題ですよ…ホント…

え?初号機ダウンロード企画はダメ?なんで?
いや、欲しいだろ、コレは。

こめんとを書く












このページのトップへ