2004/02/04 01:34


背面KUNレポート。

告知通り、背面KUNのレポートを。
といっても、今回は実験レポートではありません。

静止画だとホントに背面で見えているのかどうかのリアリティに欠けるんです。

とか最もらしい言い訳をしてますが、本当の理由は
顔が丸見えになってしまうから。
そのせいで成功するハズの「改・背面KUN」も大失敗になってしまう可能性もなくはない(深刻)。

立派なヒゲを蓄えた威厳のある面構えだったら別に問題ないんです…
でもどう頑張ってもポテト男爵が関の山なんです。会長です。ヒゲはちょっと…

では改めて背面KUNの登場です。

01.jpg

ッ!!!…?

さて、今回は「NINTENDO DS」モデルです。
といってもまだ発売もされていないモノを真似るコトは出来ないので唯一の手がかりである「2つの画面」という所から発想させていただきました。
どの辺がといいますと…

02.jpg

ココ…とか?

会長的にNINTENNDO DSは「2つの」というよりは「2重の」画面といったイメージです。
しかし、この背面KUNの真の実力は次ターンで発揮されます。
背面発動時に正面のミラーが観音開きになって、後ろにある譜面を写し出すのです!

03.jpg

こんなカンジ…?

04.jpg

なんと今度は左右に「2つの」画面が!
使い方に至ってはごくシンプルで、普通にメガネをかける感覚。
誰にも気付かれず(?)に譜面を見る事が出来ます。ちなみに鏡は角度調整可能。

05.jpg

ネ、無様ニ曲ガッテルデショ?

…。
ひょっとしてイマイチでしたか?
確かに、この背面KUNは「ただの鏡固定装置」なワケです。
でもソレをここまで持ってくるのってスゴいヤバいと思う。
この並みならぬムダな努力とか。
今回はその辺を買っていただきたいのですが、いかがでしょうか。

顔を晒すリスクを避ける為に装着画像は公開しなかったのですが、「背面KUNを試したい」という方がいましたら是非立候補してください。コッソリ実験しましょう、もちろん秘密は守ります。

なまえ:会長
こめんと
部長 2004年02月05日 02:12

むー。装着している所が見たかったなあ。
しかし零号機に比べると大分シンプル且つスタイリッシュになりましたね。
これなら会長が普段かけているメガネとあんまり変わらないのではないでしょうか。

試したいという方はいないようなので、そのうちptaの切込隊長である部長が体当たりレポートでもしますかね。

会長。 2004年02月05日 02:21

ちょっとまて!

>これなら会長が普段かけているメガネとあんまり変わらないのではないでしょうか。

それって誤解を招く恐れが…
いや、メガネはかけてるが。
こんなイカついメガネじゃないし…

葛飾達夫@紐緒 結奈 2004年02月09日 13:53

お初になります。葛飾達夫と申します。
星☆鈴君からこちらのサイトを教えていただきました。

それにしても、なんか面白そうな道具(?)を作製されてますね。
これで、画面見たらどうなるかと、試してみたい気はします。

でも、この道具ってめがねのレンズ自体に度が入っていませんよね?
だとすると、私では実験できないのが残念なところです。

(自分は乱視の度が強すぎて、めがねのレンズを取り寄せで注文しているほどです)

もし、そこら辺が調整可能なら実験台に名乗りをあげてみてもいいかな?と思いました。
(ただ、向こう2〜3ヶ月は対応不可と思われますが・・・)

ひとまずは、こんなところで。それでは。

星☆鈴 2004年02月10日 00:51

こちらのサイトではお初になります。
なんでもポッパー星☆鈴です。
特殊プレイに関する記事、いつも楽しみにしております。
背面に関しては本家・葛飾さんの様に、画面を見ずにできるわけもなく
無理矢理後ろを見ながら首を痛めて背面をやる日々ですね;

それでもどうしても背面をものにしたい気持ちは変わらず、
このアイテムは是非一度使ってみたいものです。
実験に参加させていただけるのならば喜んで参りますよ☆

ちなみに私は視力には問題ありません(左右2.0-2.0)

会長。 2004年02月10日 02:23

なんと…想像を絶するお客様陣にビックリ。
書き込みありがとうございます!
しかも背面KUNの被験者になっていただけるなんて…

ホントに…イイんですか?

そうですね。メガネをかけている方は今回の背面KUNは使用しづらいですね。
私も装着時はメガネ外してますし。
多少大きくなりますが、前回の背面KUNの本体部分を少し改良すれば、メガネをかけていても問題ないと思います。

星☆鈴さんは、問題なさそうですね。ただ、今回の背面KUNも直したい部分が幾つかあるので、せっかく実験に参加していただけるのなら改良を加えたモノで試していただきたいなあ、と。

というワケでして、是非とも葛飾さん、星☆鈴さん専用に背面KUNを作成させて下さい。
葛飾さんは2〜3ヶ月対応不可とのコトですが、お二方の御都合の良い日で構いません。(土日に限られてしまうとは思いますが)
改良・製作の方は進めておきますね、完成しましたらメールなりサイトの方に書きますので…

それでですね。

どうせならば、背面KUN以外にも「ナゾイロサポーター」とか「サカサマスコープ」なんかを作ってるワケなんですが、まとめて体験とかしません…か?
よろしければ差し上げますけど…特に「ゼーレモデル」…

部長 2004年02月10日 03:24

うお、なんかすごい事になってますね。

今までの経験上、サカサマスコープは是非体験してもらいたい気がします。
世界がさかさになるってのは結構面白いですよ。

こうなったら「pta製品発表会」でもやりますか!(マジ?

まあ、なんというかみんなの優しさを切々と感じて部長は目頭が熱いです。

星☆鈴 2004年02月12日 20:01

専用に作っていただけるんですか、ありがとうございます☆
サカサマスコープも是非使ってみたいですね。
ただ、サカサマは全然やったことが無いのがネックですが;

ゼーレモデル(笑)

会長。 2004年02月13日 03:37

背面動画が復活して嬉しい限りです。
元はといえば、星☆鈴さんのトコの背面動画がキッカケで、このアイテムが完成したのですから。

でも最初に出来上がってきたのがアレで…

サカサマを普段やらないのでしたら、部長さんのようにオジャマで上下逆さまを付けてやってみても、サカサマスコープの効果を実感できるので面白いと思いますよ。

こめんとを書く












このページのトップへ