2004/03/20 13:49


驚き盤

イベントでは驚き盤というおもちゃを出そうと思っています。
驚き盤というのは19世紀に作られた簡単なアニメーション装置で、こんな感じに円盤にコマが描いてあって鏡に向かって回すという原始的な仕組みなのですが、確かにアニメーションして見えるという不思議なものです。
円盤に切るカッターが小さかったり、部長に画力が無かったりと制約は多いのですが、面白いものがつくれたらいいなと思っています。
とりあえずプリンタのインクが無いのでそれを買わなくては。
というわけで買い物いってきます。

なまえ:部長
こめんと
会長。 2004年03月21日 20:53

驚き盤面白いよね。
映像歴史の本は面白いので、図書館で読んだりしますが、
昔の人は絵を動かすのに随分と面白い装置を沢山作ってますね。
驚き盤は、仕組みを作るのは比較的簡単な方だけど、アニメーションさせる絵を作るのが大変そう。
コマ割りとか難しそうだね。

告知ページでは「ストロボスコープ」って名にしちゃったんですが…驚き盤に直しますか。
明日あたり、ちょこっと更新できたらしたい(告知ページ)

こめんとを書く












このページのトップへ