2004/05/02 01:54


真・ナゾイロサポーター

とりあえず、懲りもせず真ナゾイロサポーターにホントに実用性があるのかという実験をしてきましたので、ご報告します。

今現在アップロードされているナゾイロサポーターの一つ前のバージョンという事になってしまうのですが、

できた!

実際に作るとこんな感じになります。以前のバージョンと比較するとスリットの入り方が違いますね。
このスリットはポップ君の横幅よりも小さくなっていまして、以前に助言を頂いたようにポップ君の大きさを意識しにくくなっています。

プレイ中

実際にプレイするとこんな感じになります。
会長が思いつきで追加した上部のラインがなんとなく地方の暴走族を彷彿とさせるのですが如何でしょうか。

まあね、コンセプトはばっちりなんですよ。
あとはどういう風にして効果を測定するかという話なのですが、ナゾイロをほとんどプレイした事がない会長が「ニューミュージック」のハイパーをやりたいと言い出したのが事の発端。
自分の作ったアイテムに自信があるのだろうけど、いきなりレベル26は無理だろうと。あといきなりハイスピード3もきついと思います。
ただ会長は一度言い出すと一気に突っ走るタイプの人間なのでもう何言っても無理です。
というわけで1回目のプレイは「どっちにしろ難し過ぎる」という形で幕を閉じました。

で、続いて部長もプレイしたわけですが、率直な感想としましては

「こいつはいけるかも」

まずナゾイロサポーターに対する慣れが必要です。全幅の信頼を寄せてはいけません。あくまでもサポーターという意識でプレイするとちゃんとサポートしてくれます。(分かりにくいっすね)
プレイしていて楽だと感じるところは、スリットが細いおかげでポップ君がどこに落下するかというのが結構明確になるところでしょうか。

試しに途中からサポーターをはずしてみたのですが、格段に難しくなるのを実感しましたので、やはり効果があるのかなと。
的確なスピードオプションで、目押しをすればナゾイロ未経験者でもそこそこクリアできるようになりますよこれは。
ただナゾイロ初心者の会長がどうしてもニューミュージックHをプレイしてしまうのでその辺のデータが取れなかったのが残念です。

少し場所を間違えると全然見えません

なんか、暴走族風のバーがじゃまだったので逆さにしてプレイ。
こっちの方がプレイしやすい。
黄色と水色の部分がちょっとだけ上がっているのですが、それも若干相乗効果を生んでいるようです。

クリア!

というわけで、ヘタレな部長でもエアポートHを楽々クリアです。
BADが結構でてますが、これはサポーターを設置したときにラインがずれていてポップ君が全然みえなくなったりして、外したり付けたりしてたからです。という言い訳をしておきます。逆に言うとそれくらい余裕があるという事なんです!!

別バージョン
サポート部が細い版というのも作っていったのですが、時間が無くて実験できませんでした。残念。

まあ、この手の事というのは日々の努力に勝るものはないので、地道に練習をするしかないとは思いますが、ナゾイロをプレイするきっかけになればなぁと思っております。
サカサマスコープもそうですが、この手のアイテムはみんなでゲーセンに行って遊ぶと楽しいですよ。PTAの実験中は殺伐としていますが。
あとはみんなに迷惑にならないよう楽しくプレイしてください。

bana2.gif

というわけでレッツダウンロード&プレイだ!!

なまえ:部長
こめんと
会長。 2004年05月03日 19:54

そう!レッツだ!
部長さん、レポートどうもですよ。

いやあ…ナゾイロサポーターのセッティングにけっこう時間がかかって、スタンバイしている方はけっこうイライラするんだよね…焦るし…

テープじゃなくて吸盤にってのは良いアイデアかもなあ…

こめんとを書く












このページのトップへ