2004/06/29 03:49


カテゴリ分け

会長専用と部長日記という「ただどっちが多くエントリーしたか」を確認するような自己満足的カテゴリ分けを廃止して、もっと実用的なカテゴリ分けを行う事にしました。

しかしながら過去の遺産もだいぶたまってきているため、過去のエントリーについては時間をみて少しずつ移行していく形になります。また、カテゴライズしにくいエントリーもあって、カテゴリ自体も微妙なので、この辺はしばらく流動的になりそうです。

また、部長の個人的な考えでは、1エントリー中に複数の事柄を書くのをやめようかなと思っています。
2つ書きたい事があれば1つのエントリーが短くても2つエントリーすると。
それによってカテゴリ分けも明確になりますし、何が言いたいのかというのも伝わりやすくなると思いますので。

1日を1ページとして、複数の事柄を書くというスタイルは、tDiaryや、そのtDiaryを元にして作ったと言われている、はてなダイアリーなどの日記ツールの方が便利ですね。
特にtDiaryはユーザーがプラグインなどを積極的に開発していらっしゃるので、いろいろ遊べて面白そうだと思います。

ちなみにtDiaryはRubyという言語で書かれていますが、レンタルサーバーなどの都合で設置が難しい場合があるので、そんな時はperlで書かれたしょぼしょぼ日記システムというのが、いい感じだと思っています。

と思っていたら、ごろーさんところがtDiaryになっているじゃないか!
しかも2.0ってアップデートされたばっかりじゃないか!!

ごろーさんのようなニュース系のサイトなどは、やはりこちらのスタイルの方があっていると思います。
特にその日の中の特定のニュースにリンクがはれるというのがよいと思います。

そういえば、ごろーさんが(ぼくもそうなんですが)エントリーの編集中にウィンドウを閉じてしまって泣きたくなったとかいう悩みを持っていらっしゃったので、AreaEditorというソフトをオススメしておきます。
これを使ってからかなり編集効率が上がりました。オススメ。

と、まあ、上で1エントリーにたくさん書かないとか言っておきながらいきなり色々書いてしましました。

なまえ:部長
こめんと
会長。 2004年06月29日 10:29

当初は単純に更新する人間が2人いるから、それぞれに分けるのが手っとり早いと思ってましたが。
こうも数が多くなると…カテゴリ分けには賛成です。

しかしながら、カテゴリ分けしにくいエントリーも多々ありますね。
特に会長の場合はエントリーの中に多数折りまぜて、それに対して差程説明もしなかったりします。そういった記事は「すでに知っているであろう」というコトが前提になってるからです。補足としてリンクを貼っておくというか…まあ、会長は全体的に「アキバ系」だが…

そうなんだよね…内容によってエントリーを分散させるのは分かりやすいよね。丁寧なカンジだし。
その方が良いと分かってはいても、自分のエントリーは、書く時間帯が異ならない限り分散させないと思います。

それは会長の書き方のクセのせいです。最初は世間話のようなモノから始まり、本題に入って、かと思いきや急に話を変えたり、知らぬ間に終わっているというね…
区切りをつけて内容を明確にするべきなのでしょうが、会長はこのヘンな進行具合に妙な愛情を感じているのです。話にまとまりがないのが会長らしいとでも言いましょうか…単にダメすぎ。

文章力がないって正直に言えよと…コレって大問題?

部長 2004年06月30日 02:59

カテゴリを意識してしまって、書きたい事が書けないというのはいけない事なので、その辺は気にしなくてよいですよ。

というかカテゴリというもの自体あまり意味がないのではないかという意見も出てますので、この辺は会議をして決めましょう。
確かに連続的に続く企画っぽい記事以外はカテゴライズってあまり意味の無いような気もします。

こめんとを書く












このページのトップへ