2004/11/18 04:31


盗難

スラッシュドットによると、ここを見ている方でも使っている方が多いと思われるタブブラウザのSleipnir(今現在Forbiddenでアクセスできず)の作者さんが、盗難にあったそうです。
ノートパソコンの中には開発中の新バージョンをはじめとした重要なデータが保存されており、ノートパソコンが返ってこない限り開発を継続するのは難しいとの事。
この他にも家財道具も盗まれ、預金も無断で引き落とされてしまったようです。

Sleipnir PowerTipsなどの書籍も販売され、愛用者も非常に多い状況での事なので、多くの方がショックでしょうし、なりより、ここまでがんばられた開発者の方はいたたまれない気持ちでしょう。
コンピューターって盗んで売ってもそれなりのお金にしかならないだろうけど、その中にはその持ち主ががんばって作ったものや、大事なものが入っているというのを考えるととても切ない気持ちになります。

1日も早く犯人が逮捕され、開発者さんに平穏な日々が戻ることを祈るばかりです。
泥棒イクナイ!

なまえ:部長
こめんと
こめんとを書く












このページのトップへ