2005/09/04 01:52


図書館

今日はいつものように昼過ぎまで寝ていたら、だいぶ天気がよかったようで直射日光をもろに浴びてしまって汗だくでおきました。
家にいても暑いけど、街に出ても人が多くてもっと暑苦しいので、今日は近所の図書館に行ってみることにしました。
近所だけど行くのは初めて。せっかく近くに有用な公共施設があるのに利用しないのはもったいないですね。
ちょっと道に迷いながらも、てくてく歩いて10分位で図書館に着きました。
そんなに大きくない図書館ですが、人が沢山います。中は少し肌寒い位冷房がきいていて、冷房に弱い部長は少しまいりましたが、これだけ涼しければ人も沢山来るものです。
適当に雑誌でも読んで時間を潰そうと思っていたのですが、せっかくなので自由研究ごっこをしてみる事にしました。
テーマを決めて色々調べて研究気分。自由研究ごっこは知的な1人遊びです。
今回のテーマは、前に本を読んで少し気になっていた有機農業について。有機農業ってどうなのよ。をテーマに農業の本が集まっているコーナーへ。

ペラペラと本をめくっていると、EMという言葉がよくでてきました。EMってなんだ?環境にやさしそうな農法っぽい。
疑問に思ったので、他の本をペラペラ。
どうやら、Effective Microorganismsの略称らしい。日本語だと有用微生物群になるらしく、微生物を利用して肥えた土を作り、そこで農業を行うと。
栄養いっぱいの土で育った野菜はちょっとした病気には負けないくらい元気で、味もおいしいと。
なんとなくそんな事がわかりました。
無農薬とか有機とかって、ただ手間をかけて育てるものばかりだと思っていましたが、そこには色々な工夫があるようです。
深い。

あとはなんか江戸時代の農業図鑑みたいなのをみて、昔の人の知恵に関心してみたり、家庭菜園の本とかを見ていたらあっという間に閉館時間になってしまいました。

なんとなく自然に即して生きるという事に興味が出たので、今度は遊牧民の生活をテーマに自由研究ごっこをしてみたいと思いました。

涼しかったし、家にひきこもっているよりも有用な時間が過ごせたような気もするし、なによりタダなのでとても有意義!

会長がヒーヒー言っている間にのんびりとした休日を過ごす部長でした。

なまえ:部長
こめんと
こめんとを書く












このページのトップへ