2005/12/23 14:21


酔っ払い

うむ、14日はYMCKのインストアライブがあるのですな。なるほど。

年末らしく、よくお酒を飲んでいるので、昨日も何か書こうと思いながらそのままグーグーと寝てしまいました。
なんかラピュタの話かなんかだったのだけど、よく思い出せません。まあ、大概酔っ払っているときに書くと後で読んで恥ずかしい思いをする事が多いのでよかったのかもしれません。

ああ、なんか思い出した。思い出すのに30分位かかりました。

そうそう、ラピュタの小説版があるのですが、部長はそれの前篇しか読んだ事が無くて、後篇を読んでみたいなぁ。という話でした。

なんか面白いと思ったのに上巻だけしか読んでいない本というのが他にもあって、南方熊楠の人生を津本陽が書いた巨人伝の下巻も読みたいと思っていながら買ってません。

で、部長はこの南方熊楠って人は面白い人間だと思ったので内田春菊のクマグスのミナカテラというのを読んでみたのだけど、こちらは、どういう理由かは忘れてしまったけど、話が途中で終わってしまっているのです。
下巻を読みたいと思っても絶対に読めないという本もあるのですね。

このマンガにでてくる熊楠の必殺技が「反芻」と呼ばれるもので、平たく言ってしまうと人に向かって嘔吐するわけです。
あー、これは最強だなぁ。と思い友人と「好きなタイミングに嘔吐できるようになりたいね」というかなりどうでもいい話をしたのを憶えています。

思い出したはいいものの、やはり酔っ払っているとろくなことを考えていないという事が分かりました。

まあ、上下文巻で出た本はどっちも買っとけというお話。

なまえ:部長
こめんと
こめんとを書く












このページのトップへ