2006/04/23 18:28


手巻タバコ

部長はタバコを吸う人なのですが、タバコ自体いがもつ文化的なものも結構好きで、世界の色々なタバコとか、あとは葉巻、パイプなんかも気になるわけです。

昨日ちょっと大きいタバコ屋さんがあったので興味本位だ立ち寄ってみると、あるわあるわいろいろなタバコ。
なんか鍵がかかったキャビネットに鎮座している大きな葉巻やパイプ。見ているだけでもなかなか面白いですね。
せっかくだから何かか買っておこうと思ったので、紙巻用のタバコの葉と巻くためのペーパーを買ってきました。

普通に売ってるタバコは既に紙で巻いてあってフィルターが付いているのですが、これは紙にタバコの葉をのせてクルクル巻いてから吸うというもの。
さっそくやってみたけど全然上手く巻けない…。葉っぱはポロポロ落ちるし、火つけても紙が燃える味しかしなくてションボリ。

なにかコツがあるのかと思って調べてみると。まず部長はビビってあんまりタバコの葉を乗せてなかったみたい。あとはグリグリとタバコの葉を丸くまとめる作業が足りないみたいでスカスカな感じになってしまったみたいでした。

その辺を考慮してまいてみるとまずまずの出来。
フィルターが無いのでダイレクトに煙がくるので体に悪そうな感じですが、なかなか面白い経験です。

まあ、タバコはできれば吸わないほうがいいと思いますし、実際禁煙したいと思ったりする事もあるわけですが、こういった文化に触れる事は好きなので、葉巻とかパイプとかほんの嗜み程度に楽しんでいけたらいいなぁとも思ってみたり。

あー、未成年の皆さんは絶対吸ったらだめですからね。

なまえ:部長
こめんと
こめんとを書く












このページのトップへ