2006/10/04 22:07


忘れ物

そういえば週末に財布を無くしました。部長です。

土曜日の夜に1人で食事い行って、うかつなところに置いてしまったのが敗因。
しかもそのお店が食券を買う仕組みだったので、お店を出るときに財布を確認しなかった。
次の日は1日休みで、外に出ることもなくずっと家に引きこもっていたので財布を見る必要もなかったのだけど、晩御飯を外に食べに出ようと思って発覚したわけです。
普段から忘れ物やなくし物が多い部長なのですが、なんとなく悪い予感がしていたので、かばんを見て、部屋を見て。きっと昨日のお店だろうなぁと。

もっと早く気がつけばよかったけど、昨日行ってから20時間位経ってるし、そのお店になかったらかなり捜査するのが大変だろうなとおもったけど、電話をしてみたら
「財布の忘れ物があったらしい」
とのこと「らしい」ってなによ「らしい」ってと思ったら、誰も取りに来ないので警察に預けたとの事。
ごもっともです申し訳ありません。

というわけで交番に行ってきました。
まあお店で受け取ることができれば、まあ示談的な感じで、「あーこれ僕の免許証なんですよ、顔変ですよね、いやあどうもありがとうございました」みたいな感じでいけるわけですが、警察に届けたとなると財布を受け取るにも色々な書類を書いたり書いたり書いたりして、挙句の果てに
「身分証明するものありますか?」
とか聞かれて(その中に全部入ってんだよ!)と思いながらも、警察官の方には卑屈なほど下手に出るのが一番よいという人生経験に基づいて、
「いやあ、全部その中なんですよお、でも見つかってよかったです。それがなかったら大変でした。ありがとうございます。なんまいだーなんまいだー」
と2ループ位で書類も書き終わり、その人よりももっと偉いぽい人に電話して「全部この中なんですって、でも免許証で照合して・・・」みたいな話で丸くおさめていただきました。

まあ、とりあえずよかったですよ。本当に。
まあ、帰りに交番に傘を忘れてこなければもっとよかったけど。

なまえ:部長
こめんと
こめんとを書く












このページのトップへ