2006/11/21 03:48


マジメな感想。

行って来ました、コラージュとフォトモンタージュ展。

会長です。

素敵なモノも何点かあったのだけど。
全体的に強すぎる印象を受けました。
主張し過ぎというか…優等生地味てるというか…

元々、コラージュとかって混沌としたイメージがあって。
切り取った一つ一つに意味を持たせる作品よりは、全体でぼんやりと浮かぶ形の方が、好み。

で、その下の階で写真新世紀展をやってたので、そっちへ流れました。
写真って言ってイイの?…ってのもチラホラ。
つまるとこ、ただ撮るだけでは表現出来ないから、こーゆー結果になりました的な。
ムズかしいジャンルだなーと。
結局「やったもん勝ち」…なのか…な?

芸術ってゆー土俵で、自分を確立させるのって並大抵のコトではないと思いました。
着目したモノに対し、ソレをどう育てるかってのは、ものすごい努力と根気がいるんでしょうね。

なまえ:会長
こめんと
こめんとを書く












このページのトップへ