2006/12/13 00:57


赤と青。

恵文社さんを見てたら、こんなのがあって。会長です。
『ビートルズの名曲を鈴木惣一朗プロデュースの元、人肌感溢れるサウンドに乗せて10人の男性ボーカリストがカヴァー。』ですって。

Apple of his eye りんごの子守唄(青盤)

以前赤盤の方も紹介したと思うのだけど。
うむ…メンツがなんつーか…いい具合になってます。

【収録曲】
1:ハナレグミ / ブラックバード
2:Caravan / イフ・アイ・ニーデッド・サムワン
3:小池龍平( Hands of creation ・ Bophana ) / オール・トゥゲザー・ナウ
4:Saigenji / イフ・アイ・フェル
5:青柳拓次( Kama Aina・Little Creatures・ Double Famous)/ノルウェーの森
6:曽我部恵一 / アイム・ソー・タイアド
7:インストゥルメンタル / ヒア・ゼア・アンド・エヴリィウエア
8:蔡 忠浩(bonobos) / トゥ・オブ・アス
9:おおはた雄一 / マザー・ネイチャーズサン
10:キセル / フリー・アズ・ア・バード
11:インストゥルメンタル / シーズ・リーヴィング・ホーム
12:細野晴臣 / グッド・ナイト

と言うね…
これだけ見るとイイ感じなのだけど、正直赤い方があんまり好みじゃなかったので、とりあえず試聴してみたい。

良ければ買う!

あと私情ですが、多分コレ行く。てかチケット取った…

本当は年越しのやつも行きたかったのだけど、大晦日とか元旦とか世間めでたい日に1人ってどーなん?って思ったから断念。

なまえ:会長
こめんと
こめんとを書く












このページのトップへ