2007/02/07 16:46


Google Analytics

ptaでもアクセスログを解析したりして一喜一憂しているわけですが、googleが提供しているGoogle Analyticsというのがだいぶ前から無料で使えるようなので使ってみることにしました。

適当にアカウントをとったり設定したりしたあと、解析用のコードをHTMLに埋め込まなくてはならないという事なのでptaで使っているMOVABLETYPEのテンプレートを書き換えようと思ったのですが、すでに1500エントリーもあり、前に全てページを再構築したときも半日仕事になってしまったのでどうしたものかと途方にくれてしまいました。
というか実はGoogle Analyticsが無料になったときにも上記の理由で使ってなかったわけなのですが。。

まあしかし時がたてば部長の知識も少しは増えるわけでして、このptaを動かしているサーバーにmod_layoutというモジュールを入れれば全ての問題が解決するという事が分かってきたのです。
mod_layoutというのはページのヘッダーとかフッターとか言われるものを自動的に挿入してくれるもので、まさしく今回の用途にはピッタリのモジュールなのです。

さっそくなんか偉い人に頼んでサーバにmod_layoutを入れてもらい、前ページに挿入したいHTMLを作ってそれを指定しました。
具体的には
LayoutMerge On
LayoutFooter (フッターにしたいHTMLへのパス)
というわずか2行の設定でめでたく全ページにGoogle Analyticsのコードが入ったわけです。

まあ、なんといいますかコンピューターの世界というのはこういうのを知っているのと知らないのとでは時間の節約に大きくかかわってくるもんですねぇ。

なまえ:部長
こめんと
こめんとを書く












このページのトップへ