2007/03/30 23:29


お花見

「お花見」という名目だけで友達と飲んできました。部長です。
まったくの名ばかりで、結局個室で飲んだりしてたわけですが、帰り道にポツポツと桜の木をみながら一人でお花見の気分でした。

なんか毎年思うけど、「桜を見ながらお酒を飲むっていう習慣」(っていう認識であっているかどうかは微妙だけど)って、初めて考えた人はいいセンスしてるよなあって思います。
部長の大好きなWikipediaで調べたら、古くは奈良の時代には梅の開花を鑑賞し、平安時代から桜をみながらお酒を飲んだりしていたようですね。
「その開花期間の短さ、そしてその花の美しさは、しばしば人の命の儚さになぞらえられる。」
という記述がなんかジンときました。

今日は昨日にくらべたらちょっと寒かったけど、部長の家の近くの公園も賑わっていたし、来週位までが見ごろなんですかねえ。
いっぺんちゃんとお花の下でお酒を飲んでみたいものです。

なまえ:部長
こめんと
こめんとを書く












このページのトップへ