2007/04/09 23:24


あらしのよるに

久しぶりに日曜日の夜をゆっくり家ですごしていたら、テレビであらしのよるにがやっていたので見てみました。

狼とそもそもはあまり仲のよい関係ではないヤギとの友情の物語。
大人になってしまうと単調に感じてしまうようなテーマだったりするのですが、アニメのつくりが丁寧なのもあって、結構見入ってしまいました。

なんか、色々こういう気持ちを忘れてるよなあと自分を思い返したり。

あらしのよるに スペシャル・エディション

純粋であることが子供っぽいとか、ダサいとか言われたりする昨今だけど、たまにはこういう話をじっくり聞くのもいいですね。
部長が小さかった頃に日曜日の洋画劇場を見て眠りにつくときの、なんとなく懐かしい感覚を覚えました。

なまえ:部長
こめんと
こめんとを書く












このページのトップへ